レオパ日記

初心者飼い主と、レオパとデグーと時々ドジョウ

30日目 冷凍だ?なめてんのかコラ。食うかボケ。

昨日冷凍したコオロギをあげてみた。

活きコオロギ、活きコオロギ、冷凍コオロギ、活きコオロギみたいに、間にさらっと混ぜて食べさせてしまおう作戦。

パク、あぎあぎ。パク、あぎあぎ。パク、ペッ。プイ、引きこもり。

これは…。

その後はもう生きてるのも拒否。

2時間後、またシェルターから顔を出してこっちを見ていたので、再チャレンジ。

パク、あぎあぎ。パク、あぎあぎ。パク、あぎあぎ。パク、ペッ。プイ、引きこもり。

これはぁ…。

食感なのか味なのか鮮度なのか、ダフネは活きコオロギしか食べないことが分かりました。

本当に不味そうにペッてした後、シェルターにこもって半目でガン飛ばしてるかのような顔でこっちを見てるダフネは可愛かった。うっふっふ。

とは言え、あのリアクションを見てしまったらもうチャレンジしようとは思えない。

OKOK、了解した。永久に毎週30匹ずつ買い続けてやろうじゃないか。

でも、諦めが悪い飼い主はいつかグラブパイを試そうと密かに企んでいるぜ。

 

目下の悩みであったおトイレ問題ですが、水入れを元々置いていた左側に移動させたところ、朝は昨日まで置いてあったケージ右手前にンコがありました。

何基準で場所を決めてるのかよく分からないけど、このまま右側をトイレにしてくれたら私はとても嬉しいなぁなんて思ってた朝。

そして、ケージ手前中央にキラキラとほやほやンコが輝く夜。

い、移動してる…。

おいおいおい。おいおいおいおい。このまま左に移動すると、また水入れの中になりそうですけども。

 

ここ数日食事量が控えめなので、気になって体重測定。

23g。おぉ、増えてる増えてる!

問題なさそうなので、この調子で元気にでっかく育てよー。

 

写真は日記とは全く関係ない、すごい早さで走って腕から飛び降りようとするダフネ。

危ないから止めて。

f:id:dapano:20160330110122j:plain

 

拒絶のあと、暫くしてから追加で4匹食べました。