レオパ日記

初心者飼い主と、レオパとデグーと時々ドジョウ

97日目 BOお迎えなし。

ボールドストライプはスノー系の子が少し、バンディットは全くいなかった。

帰宅後、2つ目のケージのヒーターの電源をそっと切る切なさ。

なんでー?なんでこんなにいないのー!?

実は、諦めきれずに中野のハチクラにも行きました。

1匹ずついたけど、連れて帰りたい!という気持ちにはなりませんでした。

今度大宮行ってみよ…。

 

そんな訳で本日の戦利品は、舟和のあんこ玉、壱番屋のおこげせん、常盤堂の塩おこしです。

ザ・浅草土産。

 

そんな悲しみと共に帰宅すると、ダフネさんが顔出してた。

顔が見られるとは有り難い。可愛い。ちょっと癒された。

そして、もそもそとご飯を食べていると、ダフネさんの上半身が出てた。

あらあら大サービスね、ありがとう。可愛い。

その後、じりじりとシェルターから出てきた。

おっ?お得意のUターンですか?ふふふ。と思いながら見てたら違った。

 

出 て き た !

 

しかもこっち側に!

どうしたのダフネさん!?

いつもスカルシェルター直行なのに!!

f:id:dapano:20160605202324j:plain

f:id:dapano:20160605202429j:plain

f:id:dapano:20160605202714j:plain

f:id:dapano:20160605203028j:plain

f:id:dapano:20160605203046j:plain

何かもう今日も出会いがなかった寂しさとか、1日歩いた疲れとか、もうどうでも良くなったよね。超癒されたよね。

この後、スカルシェルターの上で20分くらい涼んで、ンコダンスして、水入れにンコして、帰っていきました。

あー幸せだったー!

 

因みに、ダフネさんがウェットシェルターに登っているのを見たのは3/9以来です。

シェルターの外でも寛いだり散歩するレオパを飼っている飼い主さんには至って普通のことだと思うんですけど、ガチ引きこもりなダフネさんを飼っている私的には物凄い衝撃的でした。