レオパ日記

初心者飼い主と、レオパとデグーと時々ドジョウ

119日目 主にコオロギの世話

ダフネの世話→水替え

コオロギの世話→掃除、水替え、餌遣り(フード、千切った煮干、小松菜・水菜)×3

解せぬなんてもんじゃねえ。

 

子コオロギのケースに初めて葉っぱ(水菜)を入れてみました。

アスレチック状態で餌だと認識してくれてる気配がない。

まだ早かったかな…と思いつつ、残った水菜は飼い主がサラダで食べます。

大分大きくなってきたけど(5~6mmくらい)、まだまだちまっこいのもいるので、コオロギフードは粉末のものを継続中。

今までの掃除の時はフードが残ったままで、ンコと同量のフードを捨ててる感じでしたが、最近はンコの割合のが増えました。

食べる量増えたなぁ。

時々脱皮した抜け殻くっ付けて歩いてるやつがいるけど、抜け殻が落ちてるのはまだ見た事がない。食ってるのかしらん。

 

大人コオロギの方には小松菜。

いつも通り、食べてるやつは食べてるし、食べないやつは食べない。

大人コオロギは一時期共食いが激しかったので、タンパク質…!ってことで、コオロギフード+千切って細かくした煮干を入れてあります。

メスケースの方は煮干の残りがほとんどなかったので、コオロギフードより煮干のが人気あるのかも知れない。

オスもメスも順調に育って、着々と羽付きちゃんになりつつあります。

まだ鳴きだすのはいないものの、時間の問題だろうなぁ。

はぁ…。

 

ダフネさんは相変わらず。

顔の前に出したらちょっとペロっとしたけど、やっぱり食べたくないそうです。

昨日のンコは5mmくらいのちっさいンコだったので、もうお腹も空っぽだと思うんだけど、それでも食べないのは何故なんだぜ。

そして、全く食ってないのに元気にお部屋散歩。

f:id:dapano:20160627201823j:plain

すっごいはみ出てますよ。

心なしか細くなったような気がしなくもないのでちょっと心配。

 

あと、昨日のンコの時にシッコがすごく少なかったので、ハンドリングしてちょっと水を飲ませてみた。

飲みたくない時は顔を背けて絶対に口開かないんだけど、ちょこちょこ飲んだので喉渇いてたのかも。

シェルターの内側から飲んでるもんだと思ってたけど…飲んでなかったのかな。

私が飲ませて飲んでくれるなら飲ませるのは苦じゃないから構わんよ!

飲みたい時に自分で飲んでくれるのが1番いいんだけどね。