レオパ日記

初心者飼い主と、レオパとデグーと時々ドジョウ

121日目 拒食の原因を考える

f:id:dapano:20160629195356j:plain

f:id:dapano:20160629195358j:plain

寝たフリしてんじゃねーですよ。

f:id:dapano:20160629195631j:plain

「バレてるんなら仕方ねえ」的にぬるっと出てきて、ウェットシェルターを3週してスカルシェルターに帰りました。

 

f:id:dapano:20160629195931j:plain

途中、こっちに寄って来たのでコオロギ差し出してみましたが、スンスンにおってスルー。

うーむ。

 

とりあえず拒食の原因を探るべくググった結果の主な原因と我が家の現状。


・温度、湿度が適切ではない

温度はきっちり調べてやろうとサーモチェッカーペンを買いました。

パネヒの上 ウェットシェルター内 33℃ 外 30℃

スカルシェルター内 27℃

ウェットシェルター内がちょっと暑いかな…と思うけど、許容範囲内な気がする。

湿度は60~70%。

湿度計が設置してあるところが水入れとウェットシェルターの近くなので、スカルシェルターの中なんかはもう少し低いかも知れない。

ただ、脱皮に支障が出てないので、これも許容範囲ないな気がする。

・ストレス、構いすぎ

これに関しては…気をつけてるつもりなんだけど…どうだろう。

飼い始めよりは飼い主のテンションが落ち着いたので、前よりはマシになったと思うんだけど、これはちょっと心配。

・環境の変化

スカルシェルターと流木を導入してからは特に変わりないので、環境の変化は特に問題なし。

・餌に飽きた

これはあるかも知れない。

今まではコオロギしか食べなかったからもうコオロギしか食べない子なんだと思ってたけど、食べたくないものを出されたら全力で顔を背けるダフネがグラブパイは舐めたので、明日辺りもう1回グラブパイを作って差し出してみよう。

あとは、ワーム系チャレンジだなぁ。

ミルワームは断固拒否、ハニーワームは中身出して舐めさせたら渋々食べたことがあるので、シルクワーム>ハニーワーム>ミルワームでチャレンジしてみよう。

しかし…中身出すのはハードル高いぜよ。

・消化不良・便秘

これは大丈夫だと思う。

吐き戻しは1度もないし、ンコは出なかったこともあるけど、温浴ですぐに改善する程度の便秘だったし。

・脱皮の前後

そろそろ脱皮も近いと思うけど、食べなくなったのは脱皮の時期とは関係なし。

脱皮前後で食欲が落ちたこともないので、あまり関係ないと思うけど…。

・抱卵中

無精卵を抱卵した場合、産む子と、産まずに体内で吸収する子がいるそうで、吸収する子の場合はその時に食欲が落ちるとか。

これはあるかも知れないけど、お腹を見せてくれない上に、見たところで判断出来ないのでどうしたものやら。

とりあえず、昨日ハンドリングして無理矢理グラブパイを食べさせたので、明日以降に見せてくれるか試してみよう。

・季節の変わり目

急に暑くなった頃から食欲が落ちて、段々量が減って食べなくなっていったので、これはあるかも知れない。

今はケージ内は一定の温度を保ってるんだけど、それでも影響は受けるのかも知れないなぁ。

これが原因だった場合は私に出来ることはあるのかなぁ…。

 

食べなくなって一週間が経ちましたが、本人が元気なのが幸い。

寧ろ、何でそんな元気なんだよくらい。

そして、ダフネさんが食べてくれないので、羽の生えてしまったコオロギも元気に鳴いてます。

うるさいデース。