レオパ日記

初心者飼い主と、レオパとデグーと時々ドジョウ

201日目 1日遅れの200日祝い

「ダフちんご飯食べようよー!」と声を掛けながらシェルターをトントンしたところ、ダフちんが顔を出してにょろりと出て来ました。

まぁ!これは控えめなご飯要求ね!!とウキウキでコオロギ準備を始めると、ジリジリと前進してくるダフちん。可愛い。

お腹が空いていたらしく、ガッと音がするアタックと、バリムシャと音がする咀嚼。

そんなにお腹空いてたなら出て来て要求してくれたらいいのに。

もうダフちんたら慎ましいんだから…慎ましすぎて飼い主困るわ。

 

今日はまたハニワを上げる予定だったので、イエコは6匹でストップ。

(引きこもりながら拒食しながらも)元気に過ごしてくれてるので、200日記念のお祝いにハニワ大サービスだよー!好きなだけあげちゃうよー!

…とか言いつつも、ハニワばっかり食べ過ぎないように先にコオロギをあげて空腹を満たしておく飼い主。ふひひ。

はい1匹目ーはい2匹目ーそろそろお腹いっぱいになったかな?

まだ食べる?じゃあ3匹目。

いやいやそろそろ満腹でしょ。もういいんじゃない?食べるの?うーんじゃあ4匹目もあげるけども…。

その後もハニワ待ちをしていましたが、流石にストップをかけました。

そんなに美味しいのかな…ハニーワーム。

トータル10匹は久し振りなので、ちゃんとゆっくり温めてきちんと消化してくださいね。

 

その画像が一切ないのは、食べるダフネの顔が可愛くて可愛くて次から次へとあげてしまっていたので、写真を撮る余裕がありませんでした。

だって目をキラキラさせて次を待っているんですもの…!

もうちょっとサクッとコオロギを捕まえられるようになりたいものです。

 

あとは、まぁ、ドジョウさんたちが気がかりでそっちに気が行ってたのもあるんですけど。

 

そんなこんなで、食べ終わってスカルで一休みして出て来たダフちんの後姿。

f:id:dapano:20160917161636j:plain

何故飯の後に涼しいスカルの方に行くのだ。

最近ずっとウェットシェルターに引きこもってたくせに…!