レオパ日記

初心者飼い主と、レオパとデグーと時々ドジョウ

332日目 ダフちん召喚

昨日作りました真似っ子ヤモちぐらプロトタイプ。

大きさ的にはこれで大丈夫なのかしら?とイメージしながら考えていたら、ダフちんが起きてきたので入ってもらいました。

f:id:dapano:20170128030009j:plain

f:id:dapano:20170128030012j:plain

ちょっと狭くてすごく不服そうだ…!

まぁ、肌触りは特別良くはないよね。

ちゃんと作る時はふわもこ毛糸で作るので、そこは安心していただきたい。

大きさももうちょっと大きくします。

…ってな訳で、入ってくれただけ御の字でした。

(後ろ足と尻尾出てたんで、「もう1歩!もう1歩!」ってツンツンしましたけど)

 

こちら、握りダフネ。

f:id:dapano:20170128030354j:plain

ご覧の通り飼い主が好きではないのでこっちを向いてはくれませんが、温かい飼い主の手は割と好きなので大人しく握られてくれます。

 

でろーん&だらーん。

f:id:dapano:20170128030543j:plain

f:id:dapano:20170128030548j:plain

ダフちんのお腹はスライムのようで、ぷにぷにぷよぷよでとても気持ちが良いです。

しかし…見事に全部向こう向いてる…並べて見るとちょっと切ない…。

 

暫く膝掛けを掛けた飼い主の生太ももでぺったりとお腹を付けて温まってたので、ピグメントが淡くなって可愛かったです(なるべく実物に近い色に調整しました)

f:id:dapano:20170128030550j:plain

 

いつもはケージに近付けると「おうちー!!!」と足取り軽く帰って行くんですが、今回はどうしても逃げる避ける腕を登る。

は、初めての帰宅拒否!

すごく嬉しかったんですが、飼い主はシッコもらす直前まで我慢していたので、何度か繰り返してどうにか帰ってもらいました。

 

正直、ダフネ持ったままトイレ行こうかとちょっと悩みました。